ミニマリスト

筋トレにサプリはいらない?ミニマリストの僕が最後まで残した3つのサプリ

本当に必要なサプリ
筋トレ君
筋トレ君

筋トレに本当に必要なサプリメントってなんなの?教えてミニマリストさん!

こんな疑問にお答えしましょう。

僕は筋トレ大好きミニマリストです。

筋トレ好きはお金がかかりますよね。毎月のジムの会費、サプリ代、食費・・・などなど

一方でミニマリストは節約したり、自分に必要なものだけど所持するという考えの方が多いと思います。

そんな筋トレ大好きミニマリストの僕が考える、買っても無駄じゃない必要最低限のサプリを3つ紹介したいと思います。

そのサプリメントは以下の3つです。

1.プロテイン
2.マルチビタミン
3.フィッシュオイル

ちなみに僕の筋トレ歴は3年で、これまでに様々なサプリメントを試してきたり、海外の論文を読みあさったり、大学でサプリメントの研究をしたりと、サプリの効果についての知識には自信があります。

筋トレにサプリはいらない?ミニマリストの僕が最後まで残した3つのサプリ

上の写真は僕が様々なサプリメントに手を出していた時の自宅の様子です。

話が少しそれてしまいましたが、本文の方に移りたいと思います。

筋トレにサプリはいらない?僕が多くのサプリを手放した理由について

筋トレにサプリはいらない?僕が多くのサプリを手放した理由について

まず、たくさんサプリを飲んでいた僕が3つに厳選した理由について簡単に語ってみたいと思います。興味がない方は読み飛ばしてください。

理由については主に以下の3点です。

 ・お金がかかる

 ・場所をとる

 ・体感できる効果がない

の3点です。ひとつずつ解説していきます。

お金がかかる

いうまでもありませんが、いくつもサプリを飲んでいたらお金がかかります。

あるサプリを飲み続けていると、なんとなく飲み続けないといけない病にかかってしまい、定期的に買ってしまいます。

僕の場合だと、多くの人が効果を感じると言っているクレアチンを1年以上のに続けていましたが、お金の無駄と感じたのでやめました。

このように「ただなんとなく」と理由だけで飲んでいるとお金は消えていくばかりです。

本当に必要なものだけを見極めましょう。

場所をとる

こちらもいうまでもなくスペースをとります。

昔は家にたくさんカラフルな箱のサプリが並んでいると気持ちがよかったのですが、ミニマリストとして生きていくと決めた今では、そのような量は邪魔でしかありません。

場所をとる

先ほどの画像と同じですが、こちらは昔の僕の家のサプリコーナーです。このごちゃごちゃした感じが昔は好きだったんですよね笑

理解してくれる人はいると思います。さらに僕は物をなかなか捨てられない病にかかっていたので、空のサプリのケースなども「何かに使える!」と思い、たくさん残してはゴミが溜まっていくばかりでした。

なのでサプリを少なくしたいと感じるようになりました。

体感できる効果がない

こちらはとても重要な理由です。

本来はサプリを飲んで運動強度をあげたり、筋力を向上したいはずなのに、「サプリを飲む」こと自体が目的となっていました。

もちろん全てのサプリに明確な効果が現れるわけではありません。しかしこれもお金の項目でも述べた通り、「なんとなく、ずっと飲んできたから飲む」という理由ではサプリの本質を見失っている気がします。

効果を明確に体感できるサプリ、あるいは科学的な根拠を基準に判断するのもいいと思います。

効果がないと感じたのならさっさとそのサプリにお金と時間を使うのをやめましょう。

本当に筋トレにサプリはいらない?生き残ったサプリたち

筋トレにサプリはいらない?僕が多くのサプリを手放した理由について

本題はここからですが、数々のサプリを手放した結果、生き残ったサプリたちを紹介したいと思います。

1.プロテイン
2.マルチビタミン
3.フィッシュオイル

生き残ったからには理由があるので解説していきたいと思います。

プロテイン

プロテイン

筋肉や筋トレといったらプロテインですよね。

筋トレをやっていない方の間にも浸透している言葉だと思います。

しかしこれだけ知られているからには意味があると思います。

「筋肉の主成分はタンパク質。だから筋肉をつくるためにはタンパク質が必須」

この真実が覆されない限り、筋トレにプロテインは必須と考えるべきだと思います。

しかし私の知り合いにはプロテインを飲まない人もいます。しかしその人たちは食事から固形物としてのタンパク質を摂取できているのだと思います。

ここで結論として言いたいことは、筋トレにプロテイン(タンパク質)は必須だけど、必ずしもサプリとしてのプロテインである必要はない、ということです。

僕は食事からのタンパク質を意識していますが、仕事で中々食事をとれない時もあるので、現在の環境でプロテインは必須だと考えているのでこれは残すことにしました。

マルチビタミンミネラル

マルチビタミンミネラル

マルチビタミンのサプリメントは、数あるビタミンやミネラルが一つの錠剤としてサプリメントになったものです。

ビタミンは簡単に言うと、食事から摂取した栄養素がエネルギーとして働いてくれるための助けとなる栄養素です。

特にビタミンB群は3大栄養素の働きをは助ける役目があるので重要だと考えています。

参考:ビタミンB群と3大栄養素の関わり
3大栄養素とは糖質、タンパク質、脂質を指す。
 
ビタミンB1:糖質をエネルギーに変える
ビタミンB6:タンパク質をエネルギーに変える
ビタミンB2:脂質をエネルギーに変える

せっかく栄養補給をしたのにその栄養素がエネルギー変換されなかったり、体内で筋肉などに合成されないともったいないですよね?

その働きを助けるのがマルチビタミンミネラルの働きです。

マルチビタミンは飲んで効果を実感できるようなサプリメントではないと思います。

体調がよくなったり、肌の調子がよくなったりするといった効果は感じられるかもしれませんが、トレーニングの質と直接関わる実感はありません。

しかし、こちらもプロテインと同様に、科学的に正しいと古くから考えられているので、明確な効果を実感できなくても飲み続ける予定です。

フィッシュオイル

フィッシュオイル

フィッシュオイルは筋トレをしている人は知っている人が多いと思います。しかしサプリメントにあまり馴染みのない方は知らないイメージがあります。

フィッシュオイル、学術的にはオメガ3脂肪酸(EPAとDHA)と呼ばれ、主に青魚などから抽出された脂を指します。

超絶ざっくりとした説明をすると、身体に良い脂です。(笑)

油というと体に悪いと言う認識がある気がしますが、脂は生命維持に欠かせない成分です。

市場に良い脂と悪い脂が出回っていますが、フィッシュオイルは良い油に分類されるものになります。

フィッシュオイルには脳機能の向上や、筋肉の合成を促進させる働きがあると考えられています。

日常的に魚を食べる機会の多い人であれば摂取する必要のないサプリメントであると言われていますが、僕は日常的に魚を食べる機会があまりないので、摂取したいサプリメントとして残しました。

【まとめ】筋トレにサプリはいらない?結局何を摂ればいいの?

【まとめ】筋トレにサプリはいらない?結局何を摂ればいいの?

ここまでは僕が必須と考えて残したサプリたちを紹介してきました。

中には、「そのサプリいらないでしょ」と思った方もいるかもしれません。人それぞれですし、何を飲もうが個人の自由です。

しかし前述した通り、あまり意味を感じてないサプリを飲み続けることに意味はないと思います。

なので結局何を飲めばいいかと言うと、当たり前な話にはなりますが、たしかな効果を実感できる、もしくは科学的に根拠があり、飲み続ける価値があると判断したサプリ、この2つに尽きるというのが僕の考えです。

あなたにとって意味のないサプリメントをとっても、場所はとるしお金はかかるしで大変ですよね。そのようなものにお金、購入の時間、考えるエネルギーを消耗するくらいならもっとトレーニングを見直すなりしたほうがずっとましだとは思いませんか?

本記事は以上になります。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

-ミニマリスト
-,

© 2021 KOU BLOG