筋トレ

【朗報】「筋トレを続ける方法」の答え【永遠の課題に終止符を打つ】

 

悩める少年
筋トレを続ける方法が知りたい!

結局続かないんだけど、いい方法ないかね?

 

こんな疑問にお答えする記事です。

 

こんにちは、4年間週6でジムに通う、こう(@musclescience)です。

 

筋トレをやりたいと思って、最初は最高のモチベーションで取り組みますよね。

 

でも気づいたら当初持っていたモチベーションはどこかへ消え去り、筋トレすることがめんどくさくすらなりますよね。

 

KOU
その気持ちわかります!

 

てかみんな最初はそうなんでよね。

 

そして筋トレを続ける方法をネットで調べると、

 

  • 継続が何よりも大事
  • やる気がない時は頑張らない
  • 初動のハードルを上げすぎない
  • 最初は簡単な自宅トレーニングでOK

 

いやいや。

 

たしかにそうかもしれないけど、それは分かってる。

 

その上でできないから困ってるんだよ、と思ったのが当初の僕です。

 

そしてそう思って困っている人は世の中に多いはず。

 

そんな僕も、今となっては呼吸レベルで筋トレをしており、なぜそうなることができたか分かったので、シェアしますね。

 

筋トレに限らず、物事を習慣化する本質が見えてくると思うので、是非最後までお付き合いください!

 

 

筋トレを続ける方法は?【結論:続けたいと思った理由を全面に出すこと】

筋トレを続ける方法は?【結論:続けたいと思った理由を全面に出すこと】

 

筋トレを続ける方法の答えは、タイトル通り、続けたいと思った理由を全面に出すことです。

 

あなたは筋トレを続ける方法を知りたくて、この記事を読んでくださっていますよね?

 

じゃあ一度考えてみて欲しいのですが、続けたいと思った理由はなんですか?

 

  • 健康的な体を維持したい
  • 筋トレYoutuberを見て憧れた
  • カッコいい体でチヤホヤされたい
  • コンプレックス体型を解消したい
  • ヤンキーに絡まれた時のために強い力備えておきたい

 

まじで様々ですよね、上記以外にも無数にあると思います。

 

では続けたいと思った理由を全面に出すことについて、もう少し細分化して考えてみましょう。

 

項目は以下の3つです。

 

  • それを達成できなかったデメリットを考える
  • 筋トレ開始当初の気持ちはいずれ変わることを理解する
  • 汚い欲望こそ最高のモチベーションになることを理解する

 

順番に解説していきますね。

 

 

それを達成できなかったデメリットを考える

メリットよりデメリットを想像する方が強い力が働く

 

これは心理的に言えることですが、人間はなりたい姿を目指すより、なりたくない姿を避ける時の方が強い力が働くことが多いです。

 

例えば100万円の資金があり、株で一発当ててやろうかと考えている人がいるとします。

 

  • 当たれば200万になる
  • 外れたら0円になる

 

この2択の時、あなたならやってみますか?

 

きっと10人いたら、9人は「やらない」という選択肢をとると思います。

 

僕もやりません、だって普通に100万円が0円になるなんて、キツすぎる。

 

まあこの例は少し極端かもしれませんが、人間はどうしても損をしたくない生き物なのです。

 

悩める少年
なるほど?

 

もし夏までに腹筋を割りたいなら、もしそれが達成できなかった場合どのようなデメリットが考えられますか?

 

  • たるんだ2段腹を隠そうと、海で服を脱げないかもしれない
  • 去年着れていたスーツがはいらないかもしれない
  • 友達と温泉に行った時に笑われるかもしれない

 

色んな場面が想像できますよね。

 

なのでこの心理を逆手にとり、あなた自身の筋トレを続ける方法を探してみてください

 

ちなみに僕は筋トレを始めたてのガリガリ当初、喧嘩を売られてもボコボコにされたくないという気持ちが強くありました。

 

KOU
どんな世界に住んどるねん!

 

 

筋トレ開始当初の気持ちはいずれ変わることを理解する

どんなモチベーションで始めても、それが度々変わるのは当たり前のこと

 

あなたが筋トレを続けたいと考えている理由は、もしかしたらものすごく小さいことがきっかけかもしれません。

 

落ち込む少年
体重計乗ったら体重が2kg増えてた…

 

みたいな。

 

それで体重を減らすことを目的として筋トレを続けていても、

 

落ち込む少年
あれ、ワイなんで筋トレしてるんだっけ…

 

と自分でも筋トレを続ける理由がわからなくなり、筋トレが遠ざかっていきます。

 

実は続かない人の多くはこんな感じで、筋トレ開始当初のモチベーションが薄れていくことが原因にある場合が多いんですよね。

 

そこで、

 

落ち込む少年
やってやるぞ、と意気込んで始めたのに続かねぇ…俺カスか…

 

と自己嫌悪に陥って、筋トレはいつの間にか頭の中から消えています。

 

でもここで一個僕が言いたいのは、モチベーションや目的がコロコロ変わるのって、普通じゃね?

 

ということです。

 

痩せることが目的で筋トレを始めて、やっぱりデカくなりたいから食べまくって太りたい!

 

くらい気持ちが転換することも、普通にありえると思うんですよね。

 

ちなみに僕の筋トレが習慣化するまでは覚えている限り、以下のようなモチベーションで繋げました。

 

喧嘩で負けたくない

女子にチヤホヤされたい

大学時代に筋肉がなさすぎることにコンプレックスを感じた

筋トレYoutuberみたいに増量や減量で食事管理とかしてみたい

大学やバイト内で筋肉キャラになりたい

 

 

めちゃくちゃいろんなモチベーションで繋いだ結果、もう何も考えなくてもジムにいる状況になりました。

 

厳密には1個1個モチベーションが入れ替わった訳ではなく、どんどんなりたい姿やなりたくない姿が増えていきました

 

そして、もうやらないという選択肢がなくなるくらいまで妄想を続けた結果、いつのまにか習慣化していたという流れです。

 

最初のきっかけなんて一瞬で消えるので、どんどん新しいモチベーションや目的を見つけて、続けるエネルギーに変換しよう

 

 

汚い欲望こそ最高のモチベーションになることを理解する

汚い欲求を持つ者は最強になれる

 

2個前の章で、なりたくない姿をイメージすることは、より多くの力を発揮するといいました。

 

でも綺麗事ではない、なりたい姿のイメージも、かなりモチベーション維持には役立ちます。

 

  • 女子に筋肉を触られて、天狗になりたい
  • 筋肉をつけて、ガリガリの奴らを見下したい
  • 前喧嘩で負けたアイツをボコボコにできるよう強くなりたい
  • その辺にいる凡人とは体が違うことをみんなに証明したい

 

ぶっちゃけ、こんなこと口に出して人に言うと引かれますよね。

 

マッドサイエンティスト
そんなこと目的に筋トレやってるの?(ドン引き)

 

だから多くの人はこのような汚い欲求は押し殺して、

 

  • 健康になりたい
  • 自分磨きをしたい
  • 運動の習慣をつけたい

 

なんて、思ってもいないようなことを口に出して、自己暗示をかけます。

 

実際、偽りのモチベーションなんて長くは続きません

 

口に出して誰かに言う必要もそこまでないので、最初にもった欲求は強いモチベーションになるので、素直に受け入れましょ。

 

このことについてはもっと詳しく下記の記事で解説しているので、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

筋トレを続ける方法は?【他人のノウハウ真似ても意味ない理由】

筋トレを続ける方法は?【他人のノウハウ真似ても意味ない理由】

 

あなたは筋トレを続ける方法をきっと模索しているのだと思います。

 

でも多くの場合、他人のノウハウを真似てもあまり意味がありません。

 

理由は、そのノウハウはその人に当てはまって結果的に筋トレが続いた訳であって、あなたに当てはまるかはわからないからです。

 

もちろん参考にできる部分はあると思いますが、ネットで拾ったノウハウを試して続かなかったら、「自分にはできないのか…」と自分を否定してしまいます。

 

なので、人の参考にできる部分は真似てみてもいいと思いますが、それで成功しなくてもあまり落ち込まないようにしましょう。

 

人は人、他人は他人と割り切って、自分だけのモチベーションを大事にしてください!

 

筋トレをしてモテた体験を話そう【筋トレしただけでモテる訳はない】

続きを見る

 

 

筋トレを続ける方法【続かないなら必要ない可能性あり】

筋トレを続ける方法【続かないなら必要ない可能性あり】

 

落ち込む少年
自分の欲求に正直になって、モチベーションを維持しようとしてもやっぱり続かない….

 

そんなことだってあります。

 

みんながみんが、頑張ったら続けられるわけではないので、無理な人にはマジで無理です

 

なのでそう思った時は、本当に筋トレを続ける必要はあるのか一度立ち止まるのも、一つの手です。

 

あなたの達成したいことはもしかしたら筋トレ以外にも方法はあるかもしれませんよ。

 

痩せたいだけなら食事管理でもどうにかなるし、女子にモテたいなら筋肉じゃなくても人としても魅力を磨くことだってできます。

 

その目的は筋トレでしか叶えられないことか、よく考えてみよう。

 

 

 

筋トレを続ける方法の答えはあなたの中にすでにある【まとめ】

 

最後に本記事の重要なポイントをまとめますね。

 

ぶっちゃけ筋トレを続ける方法は

 

続けたいと思った理由を全面に出す

 

これにつきます。

 

そのためには下記3項目を理解することが大切です。

 

  • それを達成できなかったデメリットを考える
  • 筋トレ開始当初の気持ちはいずれ変わることを理解する
  • 汚い欲望こそ最高のモチベーションになることを理解する

 

そして他人のノウハウを真似ても自分位は応用できないことはよくあります。

 

他人のモチベーションではなく、自分の欲求を素直に受け入れよう。

 

それでも無理なら、本当に筋トレは必要か、立ち止まって考えてみるのもありです。

 

もしかしたらあなたの達成したい目標に、筋トレは必要ないかもしれませんよ。

 

本記事は以上です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

それではまた。

 

筋トレしても成長しない人の特徴5選!【逆をしたら成長が加速しました】
筋トレしても成長しない人の特徴5選!【逆をしたら成長が加速しました】

続きを見る

 

 

-筋トレ

© 2021 KOU BLOG